読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ2017ネタバレ,感想【暴露】します

おすすめドラマの紹介です

小説家湊かなえさんのTBSドラマ「リバース」が面白い

□TBSドラマ「リバース」について小説家湊かなえさんの小説をドラマ化したもので、

まだ原作を読んだことのない私はハラハラドキドキしながら視聴しています。

主人公の藤原竜也さんが演じる、優しくて少し抜けたところのある深瀬和久がとても魅力的で、

その他小池徹平さんが演じる学生時代の親友の広沢由樹、

同じく学生時代からの友人、玉森裕太さんが演じる浅見康介、

市原隼人さんが演じる谷原康生、三浦貴大さんが演じる村井隆明、

戸田恵梨香さんが演じる深瀬の彼女役、

越智美穂子武田鉄矢さんが演じる元警察官の小笠原俊雄、このあたりがメインキャストとしてドラマに花を添えてくれています。

ストーリーの走りを紹介しますと、

冴えない社会人として日々を送る深瀬がお気に入りの喫茶店で、

可愛らしくハキハキとした越智と知り合い、お付き合いが始まります。

しかし、

その深瀬には学生時代に起きてしまったある痛ましい事故が今も脳裏にやきつき、

苦しんでいる胸の内があるのでした。あの事故で大切な人を亡くした深瀬、

その他の当事者の浅見、谷原、村井もそれぞれ事故について忘れられずにいます。

その深瀬たち4名それぞれに誰からか「人殺し」だという旨の貼り紙がされます。

深瀬は彼女の元にまでその「人殺し」と書かれた紙を届けられ、

事故の顛末を彼女である越智へ話し始めるのでした。

深瀬たち4人をしつこく嗅ぎまわる元警察官の小笠原が彼らを追い詰めていくのと同時にストーリーが進行していきます。

まだ始まったばかりのドラマで、このあとの展開がとても楽しみです。

果たして、過去の事故は本当に事故なのか?それとも事件なのか?深瀬たち4人の誰か、

またはその他の誰かが起こした殺人事件の可能性も含め、

ミステリーは展開していきます。